Freesia

【インポートトールストッキング、セクシーランジェリー、大きいサイズのブラショーツ、女装下着】
 トールサイズのお店フリージア

お問い合わせはこちら

商品カテゴリ

コンテンツ

コラム

対応マーク
HOME»  ストッキングの正しいはき方

ストッキングの正しいはき方

女装を楽しむアイテムの一つであるストッキング。女装をするとき、ストッキングのはき方で困っていませんか。ストッキングは正しいはき方をすることで、伝線を防ぎ、柄入りの場合は柄を美しく見せます。足のおしゃれを楽しむ為にも、ストッキングの正しいはき方を知っておきましょう。

ステップ1

ストッキングをはくときの姿勢は、人によって違いますが座るとはきやすいです。まずはストッキングの前後を確認してください。
ストッキングは白いタグがついている方が、バックになります。前後を確認したら、ウエスト部分からつま先までたぐり寄せていきます。
片足ずつ足先から入れて、つま先、かかとの順番で合わせていきましょう。

ステップ2

次にたぐってきた部分を、交互に足首、ふくらはぎ、ひざ、太ももと順番に伸ばすように引っ張り上げていきます。座ってはいている場合は、ふくらはぎまで引っ張ったら立ち上がり、太ももまで引っ張ってください。強く引っ張ると伝線することがあるので、力加減には注意しましょう。

ステップ3

太ももまで引き上げたら、手の平を上にして伝線しないように優しく伸ばしながら、股下部分にすき間ができないようにウエスト部分まで引き上げます。

ステップ4

はき終えたら、手の平でふくらはぎ部分を下から上に撫でて、網目を均一に整えていきます。最後に鏡で生地ムラやよれ、指のあとがないか確認しましょう。ある場合は撫でて整えてみて、それでも駄目ならもう一度はきなおすことをおすすめします。また、柄が入っているストッキングは、まっすぐ引き上げないと柄が曲がることがあるので注意してください。

当店では170cm以上の方に対応しているトールサイズのストッキングを販売しています。オールスルーやデザインストッキング、10デニール20デニールなど、様々な種類をご用意しています。トールサイズなので、女装をしたい男性にもおすすめです。
ストッキング以外にも大きめサイズのセクシーランジェリーも販売していますので、女装アイテムをお探しの際は、ぜひ当店の通販サイトをご利用ください。